瀬又(せまた)集落のほぼ中心地区に八幡神社は御鎮座してます。参道は緩やかに登り坂です。
s100_0004

s100_0005

一の鳥居は昭和48年(1973年)11月吉日の奉納です。
s100_0006

少し進むと石段と二の鳥居が見えてきました。
s100_0007

手前が5段、奥が7段の石段、そして二の鳥居です。
s100_0008

二の鳥居の奥にも石段が見えてきました。参道の坂も少し急になってきました。
s100_0009

二の鳥居にも字が彫られていたのですが、風化で何て彫られているのか?読めませんでした。当然ですが奉納時期も確認出来ずです。(>_<)
s100_0011

では奥へ進みます。お~、思っていた以上に石段が続いている。
s100_0012

この写真では解らないと思いますが石段は7段階に分かれてます。手前より10段、9段、9段、9段、11段、11段、12段となってます。一の鳥居手前の石段と合わすと全部で83段ということになります。狛犬様と灯篭が見えてます。そして社殿にはブルーシートが。昨年の台風の傷跡です。
s100_0013

うぉっと、急に睡魔が、、、その3へ続く。