先日、11年ぶりのセロー散歩で気になる症状が出た。エンジン高回転でトルクが掛かると息つき症状がチョクチョク出る。帰宅後、まずはプラグを確認すると、、、なんと、非常にも、、、とても美しく綺麗に焼けていた。(笑)
こりゃ~、別の箇所が原因だろうと勝手に決めつけ、とりあえずインテークマニホールドを交換することにした。早速パーツを取り寄せた。
sunnamed

sunnamed (1)

これを交換して症状が直らなかったら、その時に次の疑われる箇所の捜索に入るとします。

しかしながら、この暑さ。我が家の車庫は連日楽勝で40°越え。酷い時は50°近くになることも。。。
その車庫で作業をしていると、まるでサウナの中で鍋焼きうどんを食してるぐらい大汗をかいてしまいます。(笑)
今のところ涼しくなる秋まではセローの出番予定は無い。部品の交換修理作業は少し涼しくなってから行いますわ。(^O^)/