その7からの続き。

拝殿の正面から見ている時は気が付かなかったが、拝殿横に移動すると拝殿後ろ側に自分の想像以上の本殿が建っていた。(◎_◎;)

こちら拝殿。後ろに本殿屋根が見えてます。
s-100_0364

s-100_0386

本殿。神社の格式の高さが伝わってきます。
s-100_0388

全体がよく見えないのだが、それでもこの荘厳さに圧倒されました。
s-100_0390

s-100_0374

s-100_0375

この本殿の後ろの小丘は日本武尊が築いた弟橘媛の墳墓だそう。寛政十二年(1800年)に本殿が造営されたが、それまではその墳墓を拝殿から拝む形だったそうです。
s-100_0376

s-100_0377

拝殿の左手に『吾妻池』と言う池があります。少し紅葉してます。
s-100_0380

本殿後ろの墳墓を作る時に必要だった土を掘った跡がこの池になったという言い伝えがあるそうです。
s-100_0381

池中央部が島になってます。
s-100_0382

s-100_0383

s-100_0399

s-100_0400

池の島には『秋葉神社』があります。
s-100_0397

拝殿前の『橘の木』。
s-100_0392

『橘の木』。ここは橘樹神社ですから。(^O^)/
s-100_0393

最近は超有名処の観光地化した神社じゃだけではなく、地元の方ぐらいしか知られていない神社にも女性一人で訪れる方が増えてるようです。女性の相撲ファン→スー女。神社の好きな女性→ジン女?とでも呼んだら良いのでしょうか?(笑) 本日、橘樹神社では写真を撮ってるジン女の方を2人見かけました。
綺麗なトイレがあると女性も訪れやすいですね。
s-100_0402

それでは今回はトイレが出たところでお開きとさせて頂きます。m(__)m

使用カメラ KODAK  Z990

その7へ戻る。