その4からの続き。

社殿の右側には祠があります。
s-IMGP6582

古い祠のように見えます。文字は確認出来るのか?
s-IMGP6583

一回り見たのですが風化によって文字は消えてしまったようです。
s-IMGP6584

石碑。『大正六年八月十八日 参宮記念』とあります。
s-IMGP6585

諸冊神社とあります。諸は『いざなぎのみこと』、冊は『いざなみのみこと』ということなので、ここ神明神社は2柱の神様を勧請したということなのでしょうか?
s-IMGP6586

社殿左側にも石碑があります。日露戦争の石碑。
s-IMGP6593

『昭和十一年六月』。???受記念、とあります。う~ん、読めんですたい。(?_?)
s-IMGP6594

神社の境内を見渡すと昔に使われてた何かしらの石が集落の人々の記憶から忘れさられたように置かれている光景を多々見る事があります。この丸い大きな石ですが、明らかに人工的な丸さがあります。元々この場所にあった単なる丸い大きな石では無いことは一目瞭然です。力石???
s-IMGP6597

この石は灯篭の傘のように見えます。いろいろと想像するだけでも楽しい時間を過ごせますね。(^o^)丿
s-IMGP6598

その6へ続く。